2011年07月18日

へリョン、過度なボトックスで副作用…動かない額?=韓国 をご存知?

今日もいい話題を探しましょう。
刺激が強いかそうでもないか・・・
ヘッドラインをとり上げてみました。

☆★☆

へリョン、過度なボトックスで副作用…動かない額?=韓国
中央日報日本語版 7月18日(月)13時41分配信

過度なボトックス施術による副作用(?)を告白したコメディアンのチョ・へリョン(写真=「世の中を変えるクイズ」放送キャプチャー)。

コメディアンのチョ・へリョンが過度なボトックス施術による副作用(?)を告白した。

16日に放送されたMBC(文化放送)番組「世の中を変えるクイズ」に出演したへリョンを見た司会者らは「顔がかなり変わったようだ」と話しかけた。

これに対しへリョンは「何も変わっていない」とかわそうとしたが、出演者らの執拗な質問に結局、「おでこだけ少し」と語った。続いてへリョンは「額に少しだけ入れようとしたが量が多かった」とボトックスの量調節に失敗したとことを明らかにし、ぎこちない笑みを見せた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110718-00000010-cnippou-kr

★☆★



いや、なんかしんどい今日この頃ですが、がんばっていきましょう。
サア、ぼちぼちいきましょう。
では。


今、今後の先を読むことが大変難しくなってきています。その傾向は、インターネットの世界でも顕著に現れています。そんな中で最近注目は、キャッシュバック現金化カードローン、またキャッシング枠現金化現金化還元率比較など多くなってきています。こんなところにも、経済の移り変わりの一端が垣間見えてきています。さらに、現金化オンライン決済現金化分割払い、また還元率現金化クレジットカード現金化大阪府 なども注目されるところです。このように、社会の変化の一端が現れてきています。
posted by sansan at 15:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。